脳塞栓に対する血栓回収療法普及のためのプロジェクト/第4回愛知県血栓回収療法教育セミナーのご案内

第4回愛知県血栓回収療法教育セミナー/日程:平成31年4月6日(土)/会場:安保ホール

お知らせINFORMATION

第4回愛知県血栓回収療法教育セミナー開催延期について

新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑みて、本セミナーの開催は下記のように延期となりました。

日 時 令和2年9月20日(日) 9:00~12:00
会 場 デザインホール(名古屋市栄)

詳細は開催概要をご確認ください。

ごあいさつGREETING

謹啓

 立春の候、皆様ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 脳塞栓症に対する血栓回収療法は脳卒中・循環器病対策基本法が制定され、さらに注目度が高まるとともに、PSCなどのセンター制定も動き出しました。第1回セミナーではハンズオンと集中講義を行いましたが、第2回、第3回は、困難症例や教育的症例から治療戦略や管理を学ぶとともに、よりよい治療法を追求してまいりました。現在脳卒中や血管内治療を扱う学会のみならず、各地のセミナーでも血栓回収療法はメインテーマとして取り上げられ、議論もかなり煮詰まっている感はありますが、それでもまだ解決できない、または新たに生じる問題点も多く残されています。本セミナーではこれまで部位や方法など問わず、様々な症例を出していただきましたが、今後は少しテーマを決めて演題募集を行い、短い時間ではありますが有意義な討論を行いたいと思います。今回は、主に使用デバイスとstrategyについてdiscussionしたいと思いますので、特にone pass が得られず難渋した症例、思いがけない合併症が生じた症例、末梢への飛散やENTなどで追加治療や特別な手技が必要であった症例など、教育的な症例を歓迎します。今回もなるべく多くの症例を取り扱えるように、討論したい問題点のみ提示し、コンパクトな発表を心がけていただき、時短にもご協力お願いいたします。

 皆様のご発表と、暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

謹白

令和2年2月

脳塞栓に対する血栓回収療法普及のためのプロジェクト実行委員会

吉田 純(日本脳卒中協会愛知県支部)
宮地 茂(愛知医科大学脳神経外科)
奥田 聡(名古屋医療センター 神経内科)
中原一郎(藤田保医科大学脳卒中科)
間瀬光人(名古屋市立大学脳神経外科)
泉 孝嗣(名古屋大学大学院脳神経病態制御学)

開催概要OUTLINE

日 時 令和2年9月20日(日) 9:00~12:00
会 場 デザインホール(名古屋市栄)
演題登録

抄録の形式は前回と同じです(添付の例をご参照ください)
抄録例(word)抄録図例(ppt)

演題登録締め切り

令和2年8月31日(月)

会 則CONSTITUTION

お問い合わせ先CONTACT US

脳塞栓に対する血栓回収療法普及のためのプロジェクト実行委員会事務局

愛知医科大学 脳神経外科

〒480-1195 長久手市岩作雁又1番地1

TEL: 0561-62-3311 FAX: 0561-63-2879

E-mail: thrombectomy@aichi-med-u.ac.jp